TOPへ  >   戻る

秋のみのり


これ秋のはな

鉢植え苑を作るのが夢。
鉢植え本を購読し始めて18年、その数は二百冊以上になります。
ず11ぷんたまったので。
友達や愛好家違にあげてしまいました。
背の古いものは、しまっておけば良歩ったと、今残念に思っています。
私は鉢植えを始めてから、もう30年になります。
最初は鉢も買えず、板くずで鉢の形を作り、早く腐るからと今慶は、セメントで形枠を級んで作ったものです。
25年前にセメントで作った鉢も、八,でも大事にしまってあります。
私は今隼で48歳になりますから、17、18歳で鉢植えをやりにかかったのですね。
今では二百鉢以ヒあります。
町一番の鉢数です。
最近は山野載・がブームのようで、 私も山へ行って山野億・を一生懸命築めています。
夢は鉢植え苑を作ることです回咋年構想中の鉢植え苑の中に騰をたてました。
審前は。
草騰4と名付けました。
また銀行のロビーで、。
鉢植えと山野草2人展由を伸脚と開さ、当地の翫岡にも記載されました。
澄いネズミサシ袰五ヶ年を育変つて 昭和五十七隼五月、迅いネズミサシの山取り緊材を入手した。
この甑のネズミサシは初めての経験で、その素材は横に這うというより、下垂憧が強くて、しだれ桂松と蓄いたい。
この素材の過去五年閥作って来た、あらましを述べて見たいと思う。

お好み  TOPへ > 戻る