TOPへ  >   戻る

絵日記


絵日記のこえ

取り木で、だれでも樹木の増殖をポゐるごとができる。
ところが取り木の活用ともなると、この単純な技術もやはり奥深く経験がものをいってくる。
樹種により発根の仕方も様々であり、管理や培養のポイントのとらえ方で結果に差がでてくる。
技術そのものは単純なだけに、取り扱い方が大切になってくるわけであります。
基本は取り木をする樹木の下部、つまり根の部分は触れないこと。
例えば5月〜6月に枝の一部に取り木をかけるならば、植え替えや移植などはしない。
おじいさんの大切な鉢の木の樹でも同様で、取り木をする場合は根はいじらない。
樹勢をつけておき、枝を繁らせるような状態で取り木をかける。
庭木の取り木でも、根を切りつめたりすると成功は難しくなることが多いのであります。
以上が取り木の基礎であります。

お好み  TOPへ > 戻る
犬猫うさぎの抜け毛ブラシ ピロコーム ペット用ブラシ抜け毛取りピロコーム